写真AC

写真ACで副業する 投稿で稼ぐコツ教えます!

https://www.sunnydays365.com

ブログを運用していく中で必ず利用するもののひとつに

ストックフォトってありますよね

ブログに使う画像はみなさんネットから調達しているはず

自分の場合、自身がカメラマンなので自前調達を基本にしてますけど

やっぱりストックフォトの存在はありがたいもので

撮影という手間なしでダウンロードできちゃうのでなにかと利用させてもらってます

サイトはシーンに応じてO-DANと写真ACを利用してるんですが

ある日、はたと気付いた事がありました

写真ACはダウンロードするだけじゃなく、アップロード・・

つまり投稿する事もできて報酬もゲットできちゃうんですよね

ブログをする前までは画像で稼げるサイトがある事自体を知らなかったので

このシステムには大いに興味をそそられました

投稿は2021年1月下旬から始めていて、それ以降、

この記事を書いている時点(3/20)までで571回ダウンロードされました

数字としてはまだまだですが、この一週間ほど前にとあるポイントに気づき、

そこを改善したら急に成果が上がって自分でもビックリしました

それまでは毎日1桁台で細々とやっていたんですが

なんと!たった5日間で134回もダウンロードされるようになり

現在もランキングはどんどん伸びている状況!

急に成果があがったそのワケとはいったい!?

この時点で語れる写真ACの魅力と成果を上げたコツを公開します

 

 




 

写真ACの魅力その① 誰でも気軽に投稿できます!

男女3人がパソコンを囲んで楽しく会話している

写真を投稿して稼げるサイト=ストックフォトはPIXTAをはじめたくさんありますが

写真ACの魅力はなんといってもその敷居の低さにあります

PIXTAなどは素材のダウンロードが有料で写真単価が高い分、

プロ並みの高画質で高精細な画像が要求されますが、

写真ACは画風や画質=品質的なチェックがそれほど厳しくはありません

ピントやホワイトバランスなど、写真としてのレベルが適正であれば

ほとんどのものがアップロードが可能です

投稿申請すると公開される前に審査がありますが、

構図や作風などについては公序良俗に反しない限りは特別な縛りもなく

誰でも気軽に投稿する事ができるようになっています

 




 

写真ACの魅力その② スマホで撮ったものでも稼げます!

スマホで料理を撮影している

カメラを持っていなくてスマホしかない人でも全然OKです

最近のスマホは性能も画質もよくなっていますし、

何よりいいシーンがあったらいつでもどこでも

即ポケットから取り出して撮影できるところに強みがあります

普段、デジカメを持ち歩かない人でもスマホは持ってますよね

素敵なシーンって唐突に目の前に現れたりします

そんな時に限ってデジカメがないなんて事はよくある事(笑)

でも安心して下さい

写真ACならスマホで撮った写真でも全然大丈夫!

投稿手段はPCでもスマホでもOK!

いつでもどこでもスキマ時間を有効に使って投稿できます

 

写真ACの魅力その③ 時間をかけずに稼げます!

時間的なコスパがいいのも写真ACの魅力!

家事の合間や仕事の休憩時間を使って短時間で投稿が可能

自分も仕事の合間にこそっとやったりしますが、

1作品あげるのにかかる時間はわずか10分ほど

投稿する写真を指定された枠の中にアップロードしたら

あとはタイトルとキーワードを入れるのみ

報酬は1回のダウンロードにつき3円ですが

仮にもしその写真が多くのユーザーのニーズに応えられるものだったら

1日で60円以上稼げる事だってあるし、

事実そういうクリエイターさんたちもいっぱいいます

これを1ヶ月に換算したら60×30=¥1,800です

たったの10分が一カ月でこんな金額に化けるんだったら

やらなきゃ損ですよね

ちなみにこれをブログの時間と比較した場合、

トップクラスのブロガーさんでも1記事書き上げるのに2時間はかかるでしょうから

単純に時間的なコスパだけで考えてもワリのいい副業といえます

 

マル秘情報その① 秘訣はキーワードにあり!

キーワードの文字が入った画像

手軽に投稿ができて時間コスパがいいとしても

ダウンロードされなかったらまったく意味ありません

自分も少しずつ成果が上がり始めた頃に、ある日突然、不振に陥った経験があります

この原因はキーワードの数でした

ランキング上位のクリエイターさんたちのほとんどが

30以上のキーワードを入れていたのに対し、自分はたったの10程度

これじゃあ勝負にもなりませんよね

よりたくさんのユーザーから検索されるようにするためにはキーワードは多い方が有利

写真ACは最大で50個までキーワードを入れる事ができるので

できるだけ多くのワードを詰め込んでおいた方がいいです!

事実、ここに気付いた時点で10個から限度いっぱいの50個に修正したら

なんと!翌日から総ダウンロード数が一桁多くなりました

これにはビックリでテンションアゲアゲになりましたが

検索ワードが増えたんだから当たり前といえば当たり前ですよね

これがその証拠です 

 

投稿をはじめた当初、1/31までの時点でのダウンロード合計数は25回

ランキングは12,945位 始めたばっかりなので最初はこんなもんかと

あまり悩みもしませんでした

それから約1か月半くらいは平均でおよそ1日10回程度で細々と推移してたのが

やがて衝撃の報告がきます

 

いつかは伸びていくだろうとタカをくくっていたら・・なんと!トホホなたったの3回

ショックでどうしていいか悩みましたが、

しっかり稼いでいるクリエイターさんがたくさんいる事も事実

て事で、自分と何が違うのかトップクリエイターさんと比べてみました

結果、気づいたのがKW=キーワードタグの数です

トップクリエイターさんたちはKWを30以上入れていてその差は歴然

そこでさっそく思いつくだけKWを増やしてみたら、

その翌日にまたまた衝撃のビックリ数字が!

 

なんと!前日の10倍にもなり、ランキングも一気に200位ほどあがりました

KWを増やして以降、好調はその後も続いて5日後にはこんな結果に 

 

たったの5日間で134回もダウンロードされて

その平均値も以前の3倍以上になりました

いかにキーワードの多さが重要だったかこれでお分かりでしょう

 

 

キーワードは中身も重要!

キーワードは被写体の場所や属性などの詳細を入れている人がいますが

これはあまり効果ありません

重要なのはユーザーが何を要求しているのか

どんなイメージをもって検索ワードを入力しているのか、です

これはとても重要なポイントなので覚えておいて下さい

例えば桜だったら、桜・春・花・などは当然として

希望・入学式・新生活・合格・喜び・旅立ち、なんていうのもキーワードになるんです

花の原産地とか撮影した期日などはあまり意味がありません

自分の例で説明するとこんな感じ 

 

これは、多様なニーズを想定して浮かんだ言葉を需要の多そうな順に並べたものです

ユーザー目線で考える事がポイントなんですけど

特に意識すべきは、どんな人たちが何のためにどんな媒体で利用するのか・・です

つまり、写真を検索する側の使用目的を分析する事が重要なんです

例えばブログなどは多種多様な記事があって、

それぞれその文面にマッチした画像を探しますよね

ここがポイントです!

ユーザーの心理や目的を想像するってはじめのうちは戸惑いますけど

やっていくうちに次第に感覚が分かってくるので、

とにかく場数を踏んで頑張ってみましょう!

 

マル秘情報その② 初心者でも稼げるオススメ画像とは?

ズバリ!青空です

地上にある被写体って角度だったり構図だったりと

シーンによっては撮り方が難しいものもありますが、空は見たまんまを撮るだけ!

入道雲や夕陽なども全然アリです

きれいな空だったら誰でもどこでも遭遇する可能性があるし

スマホでカンタンに撮れちゃいますよね

空系の画像は1年を通してニーズがあり季節に左右されません

なので安定してダウンロードされます

日常の生活の中で、偶然にもめっちゃきれいな空に出会ったら

すかさず撮って速攻アップロードしちゃいましょう!

 

希少価値を狙う方法もアリ!

ニーズはあるのに作品数が少ないカテゴリーを狙うのもアリです

自分の場合、テレビ局に勤務してるので、この環境を生かして

編集機器の画像やレンズなどのイメージカットを投稿していますが、

そこそこ人気があり、ほぼ毎日ダウウンロードされています

湯気が立ってるやかんや田園風景、露天風呂や黄金色の稲穂画像なんかも

競合する作品が少ないせいか、予想外に数字が伸びています

しかもこれらの画像は過去になにげにスマホで撮っていたものばかり(笑)

これらは大量のニーズはないものの、決して人気がないワケではありません

1日1~2回のダウンロードでも月に30回ダウンロードされたら

1作品でおよそ100円になるワケですから、こういう画像を10枚アップしたら

お昼代くらいは稼げる事になります

こういった穴狙いでコツコツと攻めていくのも全然ありです

主婦の場合だったら洗濯機が回ってる様子だとか

失敗して焦げてしまった鍋の底、なんてのもアリです

自分もまだ始めたばかりなのでハッキリ断言はできませんが

意外なものがダウンロードされててビックリします

成果は毎日朝に送られてくるのでこれもまた楽しみになりますし

アップロードして一カ月くらい様子を見ていけば

どんな画像がダウンロードされるのかが分かってくるので

都度分析しながら進めていきましょう

 

サイズは横がオススメ!

スマホだとよく縦にして撮る人が多いですが、

できるだけ横画面で撮った方が好まれます

写真ACの作品を見てみると分かりますが、そのほとんどが横画面です

理由は断定できませんが、ブロガーが利用する割り合いが多いからだと思います

ブログは縦写真って使いにくいですからね

 

投稿直後の注意点

画像を投稿すると、写真ACの審査を経て公開されるようになるんですが

審査はここで終わりではありません

カテゴリーやキーワードについて、本当に適切かどうか、

今度はユーザーに審査されるんです

ユーザー審査で不適切だと判断された場合どうなるのか、

ここはまだ未経験なので何か分かったらまた報告しますが

この審査が終わるとKWの追加や並べ替えができなくなるので注意して下さい

ちなみにタイトルは審査が終わっても修正は可能で何回でもできます

ユーザー審査が終わるタイミングは素材によりバラバラで、特に決まってはいないようです

通常のAC側の審査期間については、季節により投稿数が多くなると

1週間以上待たされる事があるのでこちらも注意が必要です

写真の内容によっては公開された頃には旬の時期が過ぎてしまう事もあるので

旬狙いの画像だったらできるだけ早く投稿申請しておきましょう

 

お知らせ

みなさんからの画像リクエストを募集中です

☆使用する媒体(ブログ/Twitterなど)

☆想定しているタイトル

☆イメージしているキーワード

この3点をメールもしくはTwitterにてお知らせください

 

また、僕がどんな画像をアップしてるのか、

どんだけダウンロードされてるのか興味がある方は

こちらをクリックして見る事ができます

こんなんだったら自分にもできるじゃん!なんて画像もあったりします

参考にどうぞ~

 

写真素材無料【写真AC】

写真素材無料【写真AC】

 

 

投稿のコツ まとめ

人間、生きている以上、日常で人それぞれ様々な奇遇場面に遭遇します

それら全てのシーンがネタになる可能性を秘めているので

まずは気楽にスマホで撮って投稿してみる事をオススメします

貴重なシーンに出くわしたりレアな体験をした時は

忘れずに撮っておいて投稿してみましょう

 

写真ACの魅力と秘訣 まとめ

①敷居が低いので手軽に投稿できる

②スマホでも全然OK

③短時間で投稿できて時間コスパが高い

④キーワードは多い方が検索確率が上がる

⑤キーワード選定は利用者の心理を理解する

⑥空の画像やレアなニーズも穴場になる

⑦キーワード修正はユーザーの審査期間中に済ませる

⑧旬な画像は早めに投稿申請しておく

 

ジャンルや質を問わず、どんなものでも投稿できて

短時間で作業ができる、これが写真ACの魅力です

写真ACはダウンロード会員とクリエイター会員がありますが

どちらも永年無料で登録できます

まったくのタダですからリスクはゼロなワケで、やって損する事はありません

傾向やニーズが分からなければ、ランキング上位の作品がどんなものか

公開されたデータを見て参考にする事もできるし、

サイト内のコンテンツに素材リクエスト一覧という

親切なものもあるので、世の中のニーズもカンタンに知る事ができます

投稿方法も画面を見れば直感的に操作できる仕組みになっているので

なにも難しい知識は必要ありません

そもそもダウンロードされるような映像の撮り方が分からないという方のために

こんな記事も用意しました 参考にして下さい

 

これを機会に、あなたのスマホやパソコンに眠っているフォトギャラリーを

もう一度、よ~くたしかめてみて下さい

もしかしたら!?ひょっとして大金に化ける画像があるかもしれませんよ☆

 

写真素材無料【写真AC】

 




 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

晴れのち晴れ

在京キー局カメラマン/技術アドバイザー  ドキュメンタリー、バラエティー、各分野で活躍  手がけた著名番組多数  30年に及ぶ豊富な経験から映像ライフを楽しむ知識やアイディア、  海外ロケのスナップ紀行などを 紹介しています

-写真AC
-

Copyright© 晴れのち晴れブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.