カメラマンコラム

素人がブログ開始前にした準備 6つのこと

https://www.sunnydays365.com

こんにちは 晴れです

今回は自身のここまでの8ヶ月のブログ歴から過去を振り返った記事になります

何も知らない素人がブログ開設前にやった準備や反省点を公開する事は

これからブログをはじめようか考えている人の参考になるはずです

 

 

ブログは立ち上げて1年以内にやめてしまう人の割り合いがとても多いと聞きます

その原因の多くはブログそのものの作業の本質を知らず

安易な結果を求めて開設してしまう事が原因です

ブログは誰でも始められるものですが、

まったくのビギナーにとっては簡単なものではないし

1か月とか2か月ですぐ好成績が出るものでもありません

実際ブログを始めるにあたって事前にどのような事を考えどんな準備が必要なのか

これからブログしてみようかな、と検討している方や

失敗したくないと考えている方には参考になる記事となっています

知識がまったくない!ゼロだよ~って人は自分と同じ初心者なので特に読んでほしいです

今回はここまでの軌跡の第1回目として

 

振り返りその1

✅ブログをはじめようと思ったきっかけ

✅ブログ開設までにした事

 

の2点についてお話します

 




 

 

素人がブログをしようと決めたきっかけ

筆者のカンボジアでの撮影風景

晴れの本業はテレビカメラマンです

全盛だった頃は超忙しくて就業時間も休みも不規則なこの業界でしたが、

テレビ業界自体がネットというメディアに押されるようになって、

年々広告収入は右肩下がりになってきました

この影響で、予算削減が続くテレビ局はひっ迫していきます

結果、撮影の仕事は制作スタッフ(ディレクター)が兼務する状況が増えました

こうなってくると、問題になるのは制作スタッフの撮影スキルです

それまで撮影するなんて経験もなかった彼らですから、

突然現場を任されて失敗したりトラブルになる状況が生まれます

この問題を解消するため、機材についてレクチャーをしたり

撮影のノウハウを教える需要が生まれ

技術アドバイザーなる職業が成立するようになりました

自分もこのセクションを兼務するようになったのですが

この仕事は3交代制でシフトが組まれるため、今までの不規則勤務も一変し

私生活での予定や空き時間にも見通しがつくようになります

そんなある日、2020年に入ってからとあるインフルエンサーの動画を見始めたのが

このブログをやるきっかけになりました

印象的だったのは、個人が持つ「知識」をネットで発信すれば

それを必要とする「需要がある」という話

技術アドバイザーを兼務するようになったタイミングでのこの情報は

まさにその時の自分にドンピシャリ響きました

制作スタッフにノウハウをアドバイスする=ネットでノウハウを発信する

相手は違えどやる事は同じです

これがブログを始めようと思ったきっかけでした

 

継続していくためのモチベーション

夕陽の中で明日を見つめる男

これからブログをはじめようかと考えた時、自分はまず継続していけるのかを考えました

行動にはなにかしらきっかけってありますよね

そのきっかけからブログに興味を持ったのなら、

継続していくためのモチベーションを考えてみてください

ブログは1年以上継続していくのが何より重要なので

モチベーションがないと途中で挫折してしまいます

自分の場合、モチベーションの源は「伝える」でした

テレビカメラを通して世間にメッセージを残してきた自分としては

伝える事が最大のやり甲斐だったので、これができるブログにとても魅力を感じました

これを読んでいるみなさんも、何をもってモチベーションとするかを考えてみて下さい

ネットの情報はギブする事が大前提です

目的が単純にお金っていうだけでは続けられずに挫折する可能性が高いです

「伝える」を「情熱」にして世間に役立つ事を発信していく

自分にとってはこれが継続させるためのエンジンになりました

モチベーションは重要な要素といえます

あなたにとって、継続していくためのモチベーションは何ですか?

これが持てたらブログを始めるためにすべき必要な事を考えましょう

 




 

主軸=テーマを考える

ノートPCと大画面のモニター

ブログをするぞ~!って決心した時、

それまではブログのブの字も知らなかった自分でしたから

知識なんてあるはずがありません

なので実際にやっている方のいろんなサイトを見て回りました

ここで気付いたのが各サイトそれぞれに主軸になるカラーがあり

そこから派生した分類=メニューというものが存在するって事でした

子育て、営業、ファッション、美容、様々なサイトがあり

それぞれ何をメインに発信しているかが明確になっている事を知って

じゃあ自分はどんなサイトにしたらいいのか、ここでしばし考えます

結果、自分の場合はカメラマンという長年の経験があったので、

これを主軸に展開する事に決定

みなさんも始めるならまずこの主軸について考えてみましょう

みなそれぞれに好きで得意な分野ってあるはずです

自分にある資質を見つめ直してそれを生かして発信していく

生かしていけるかどうかを考えてみて下さい

誰にでも人に教えられる話ってありますよね

それを生かしていくならジャンル分けも必要になります

「好き」や「得意」を分析すると、2つや3つ分類できるものがあるはずです

たとえば「お米」をテーマにしたサイトにするとしたら

「品種紹介」「生産地紹介」「上手な炊き方」とかが浮かんできますよね

主軸を決めたらこのような2~3のメニュー(カテゴリー)を考えておきましょう

 

ブログの名前とドメインネーム

大海原を見つめ考えている女性の後ろ姿

さて、主軸やメニュー構想ができたところで次に自分が考えたのは

ブログの名前とドメインネームをどうするかでした

ブログ名については、いつも前向きにというコンセプトから

すぐに名前が浮かんできて即決できたんですが

ちょっとだけ今になって後悔してる事があります

それは、同名のサイトがすでに多数存在していた

自分はこの「晴れのち晴れ」という名前にかなり自信を持っていて

他にこんな名前のサイトはないだろうとタカをくくっていました

ところが、後になって調べてみたらけっこう同じ名前があったんです

これにはがく然としてしまいました

複数あるという事は、検索で上位表示させるために

競争し合わなければならない事を意味します

今でこそ、なんとか9位にまで上がってきましたが

はじめはまったくのどん底下位でかなり苦労しました

なので、唯一無二の名前にした方が有利になります

名前を決める時は事前に同名サイトがないかを検索して確認しておきましょう

ドメインネームに関してはブログ名と同じにしているサイトが多いですが

自分はあえてちょっとこだわりました

晴れのち晴れ=毎日晴れ=sunnydays365

これ、かなり気に入ってます

シンプルで分かりやすく、印象に残った方がいいですからね

ドメインの取得はサーバー契約時に同時にやればいいんですが

とっておきのドメインネームが浮かんで来たら、使われていないかを

取り扱いサイトで簡単に調べる事ができるので確認しておきましょう

 

 

 

無料ブログと有料ブログ

キーボードを打ち込んでいる手元

ブログをネットに上げるには自分用のサイトを立ち上げなければなりません

サイト作りは無料と有料のものがあり、ここでも悩みました

ブログには趣味や遊び的な感覚でやるものと

発信する対価として収益を得る事を目的としたものがあります

趣味だけでやるのでしたらはてなブログなどの無料ブログでできますし

開設するのも短時間で簡単にできます

自分も当初はズブの素人だし腕試しとして無料でやる方向で検討していました

ですが、仮にそれが軌道に乗っていったらいずれ収益だって意識するハズ

この時点で、収益をあげたいのなら無料ブログは難しいという事を知ります

無料ブログのドメインは検索で上位に表示されにくく、

バナー広告が表示されなかったり広告審査が通らなかったりして収益化が難しいんです

ならば、無料でやって軌道に乗ったら有料に引っ越せばいいと安直に考えたんですが

無料ブログから有料ブログに引っ越すのはかなりの労力と時間がかかります

そんな手間になるなら初めから有料でやった方がいい、これが自分の判断でした

もし収益を意識するなら、無料で始めるのは時間の無駄でもったいないです

開設のための投資費用は必要になりますが、有料で始めた方が絶対いいです

有料ブログはサーバー契約やらサイトを構築するためのソフトの購入など

2万前後の初期投資が必要なんですが、費用をかけたら後に引けなくなります

結果的にこれも継続のための原動力にるので、収益性も視野に入れるのなら

最初から有料ブログでスタートしましょう

のちのち、開設した当初の苦労話なんかも話していきますが、

8か月経った今現在でもこの判断は正しかったと断言できます

もし無料でやっていたら、せっかく苦労して時間をかけて書いた記事も

永遠に価値がつかないまま読まれてしまっていたでしょうし

途中で有料に転向していたらその時点でまた新たにブログ構築の知識を

ゼロから勉強する事になり二度手間になっていたと思います

 

 

ブログを開設するまでの準備期間を設定する

 

マーキングされたカレンダー

有料ブログと決めた後はいつ頃に開設するか、およその目標を立てました

急にやるって決めてもハイ今日から、ってわけにはいきません

必要な基礎知識や専門用語など、事前に学ばなければならない事はいっぱいありました

それまでブログはおろか、SNSなんてまったく興味がなかったので

ここは時間をかけて学習しなければなりません

ブログに関連する記事を読むと、聞いた事もない言葉が次から次に出てきます

知らない単語はググれば解決しますが、全体をつかむにはやはり時間が必要なんですよね

で、これに並行してTwitterも始めました

理由は、ブログを開設したら読者も必要だからです

ブログを立ち上げた直後は検索エンジンになんてまったくひっかけてもらえません

こんな時、読んでもらえるのがTwitterのフォロワーさんなんです

読んでくれる人が一人でもいるという事はとても励みになるし

ブログの膨大なノウハウをTwitterから学習する事もできます

準備期間中は積極的に利用してフォロワーさんを増やしておきましょう

ブログで困った事があったりしたら助けてくれる人がいるのもTwitterです

これはほんとに心強くてたくさんの人にお世話になりました

てか、今でもお世話になりっぱなしですが・・(*ノωノ)

 

準備期間中にテーマソフトとサーバーを決める

パソコンを前にして考えている人

用語や仕組みを学習しながら、テーマソフトとサーバーもこの期間に決めておきます

ここでいうテーマとはサイトの外観を構築するソフトの事をいいます

作品の主題という意味と混同しがちですが、まったく別モノです

有料テーマの大御所としてはSEOに強いAffinger5THORがあります

どちらも甲乙つけがたく、どちらを選んでも間違いはないのですが

当時のTOHRは発売から歴史が浅く、困った時に頼る関連記事が

あまり出回っていないという情報があり、自分はAffinger5にしました

その後、8カ月が過ぎた今となってはTOHRの記事も豊富になってきたので

今から選ぶならどちらでも構わないと思います

ご自分が好きなデザインが揃っている方を選んでください

テーマソフトはこの2択でオススメしますが、予算がない方は無料のCocoonなどもあります

外観とかで細かいこだわりがない方やSEOも後から対策すればいいという方は

無料でもいいと思いますが、後になってこれしたいあれが必要だ、なんて

欲求が出てきた時に柔軟に作業が進めらるのはやはり有料テーマです

 

サーバーに関してはスピードの安定性と信頼性が重要です

スピードが遅いと表示に時間がかかったりしてSEOにも影響が出るので

実績のある有名どころで検討するのが重要になります

自分はエックスサーバーかConoHaサーバーかで悩みましたが

ブログとサーバーを自動で紐づけ直結してくれるサービスが魅力で

ConoHaサーバーにしました

この直結作業、今でこそエックスサーバーも対応するようになりましたが

自分でやるのはかなりハードル高いです

なので、こちらも紐づけサービスのあるいずれか2択で検討するのがベターです

 




 

開設までの経緯 まとめ

モチベーション

✅継続していくためのエンジンとなる部分なので、なんのためにブログをするのかを

明確にしておく

 

ブログの主軸を決める

✅どんな情報をメインとしたブログなのか、記事のメニューも2つ3つは考えておく

 

ブログ名とドメイン

✅唯一無二の名前にする事をオススメします

✅ドメインネームはサーバー契約時までに決めましょう

 

無料か有料か

✅自分の記事に対して対価を得たいなら迷わず有料ブログです

 

準備期間を設定する

✅個々でネットの知識ってそれぞれ違うので、ある程度自信がつくまでに

どれだけの期間が必要なのか逆算してスタートする期日を決めましょう

期間を決めずダラダラと先延ばしにすると収益までの道のりが遠くなっていきます

✅Twitterでみんなとつながる事も必須です

 

テーマソフトとサーバーの選択

✅テーマソフトはAffinger5かTOHRがオススメ

✅サーバーは大御所で信頼性の高いエックスサーバーかConoHaウィングがオススメ

 

以上、きっかけをつかみ、開設する直前までの自分の経緯をお話ししました

ちなみに、きっかけから構想し開設するまでに要した期間は2か月でした

まったくのド素人でこれくらいですから、みなさんならもっと短期間でできるかと思います

このあと、ブログを開設し8カ月の間にたどった素人の足跡を公開しています

開設した後もほぼ手探りでスタートしたので反省点もかなりありました

ネット素人が始めるとこうなるよ的な失敗もあるので

これから始められる方は引き続きこちらも参考にして下さい

 

素人がブログ開設後に歩んだ道と反省点

 




 




 

  • この記事を書いた人

晴れのち晴れ

在京キー局カメラマン/技術アドバイザー  ドキュメンタリー、バラエティー、各分野で活躍  手がけた著名番組多数  30年に及ぶ豊富な経験から映像ライフを楽しむ知識やアイディア、  海外ロケのスナップ紀行などを 紹介しています

-カメラマンコラム
-

Copyright© 晴れのち晴れブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.