カメラマンコラム

【 写真AC 】 副業で成果を向上させるキーワードの考え方

写真ACに画像を投稿したのにまったく成果が上がらない

それ、キーワード=KWのせいかもしれません

あなたの作品はKWタグがいくつ入ってますか?

適切な語句が並んでいますか?

こちらは2021年4月26日の僕の成果データです 

成果データ

3カ月目の作者の成績データ

写真ACへ投稿を開始して3カ月とちょっとで出したデータです

わずかな期間でダウンロード1,500回の成果を出した秘訣はキーワードにありました

写真ACはキーワードをいかにうまくあげておくかがポイントなんです

ここではこのキーワードについて僕が得たノウハウを解説します

 




 

 

写真AC キーワードは数も重要

成果が出ていないクリエイター(投稿者)さんのKWを見てみると

ある共通点が見えてきます

それは、KWの数が少ない

KWが少なければ、それだけ検索されるチャンスがなくなります

数の原理で単純な話なんですが、たった1語だけだったら

その語句で検索した人以外からは見てももらえません

KW=「太陽」という1語しか入れていない人と、

「太陽」「空」の2語を入れた人では検索される可能性が2倍違う計算です

小学生でもわかる単純っちゃあ単純な話ですよね(*ノωノ)

写真ACではKWを50語まで入れる事ができるので

可能な限り、思いつく語句を入れるのが常道です

投稿クリエイターさんの中には

気楽に片手間で投稿している人も多いようですが

成果を上げたいのならKWだけはしっかり入れていかないと徒労になってしまいます

かくいう自分も当初は10語くらいしか入れていなくて

ある日突然成果ペースがガタ落ちした事がありました

そこでKWの重要性に気づき、急きょ追加したら

ソッコーで爆伸びした経験があるので、KW数にはこだわりましょう

これについての詳しいドキュメントはこちらで紹介してます ↓

 




 

写真AC キーワードの中身

KWの数が少ない人にはもうひとつある特徴があります

それは、「写っているもの」の語句だけを掲載している事!

青空に雲が浮かんだ画像があったとします

KWの数が少ない人の語句は「青空」「雲」「空」と

単純に写っているものの語句だけを記載している事が多いです

画像を検索するユーザーの業種は様々・・

企業から個人まで幅広いユーザーが利用していて

利用する目的や用途も多種多様です

理想の画像を求めて検索するユーザーの側に立って

あらゆる語句を想像する事が重要なんです

では、いったいどんな語句をあげればいいのか???

 

キーワード想像力テスト

適切な語句の説明に入る前に、ここで質問です

あなたがこの絵を投稿したとして、

思いつくKWをあげてみて下さい

適切かどうかにもよりますが、見たまんまの語句しか浮かばないなら

頑張りが足りていない証拠です

いかがでしたか?

「青空」「枝」「飛行機雲」しか浮かばなかった人!

おそらくあなたの作品は成果が出ていないはずです

もうちょっと想像してみて下さい

考えればもっとたくさん浮かぶはずです

自分が実際に入れたKWはこちら・・↓ ↓

 

50語、めいっぱい並べてみました(笑)

これだけ浮かべばこの語句のぶんだけ検索される可能性があるって事になります

これだけで格段に成果は上がるので、お悩みの方はぜひ実行してみて下さい

 

写真AC キーワードの並べ方

KWがたくさんあるからといって、それが必ずしも適切かどうかとなると

これまた話は別になります

写真ACさんのサイトでも、投稿の際の注意点として

「優先度が高いタグを先頭に入力してください。検索順位に影響します。」

と、明記されていますよね

優先度とは・・

①需要の高いKWを最初に持ってくる

②万人が思い浮かべそうなポピュラーな語句を優先する

この二つが重要です

あまり思い浮かびそうもない凝った語句は検索する人も少ないので

中盤以降でもじゅうぶんOKです

ここは検索する側の業種や用途目的などを考慮に入れて考えてみて下さい

 

写っているものの名称を先頭付近に入れつつ、

一般的にイメージして言葉として浮かんできやすい語句を

うまく混ぜていくのがコツです

人間の感情を表す形容詞(美しい/やさしい/悲しい)とか、

使う用途の語句(背景/壁紙/素材)なんかを入れるのも全然アリです

ただし、適当でいい加減な語句は禁物!

当然ですが、語句と画像はマッチしていなければなりません

 

写真AC ユーザーを分析する

ユーザーの業種や目的は様々です

また、どんなメディアで使うかも考慮する材料になります

会議の資料や広告などのチラシ、Twitterなど手軽に使うためのもの

個人ブログの記事のイメージカットとして・・

あるいはイラストレーターさんの元画なんかになるかもしれません

ご自身が投稿する画像をじっくり眺めながら、

いったいどんなシーンで使われるのか、どんなイメージで検索されるのか

視点を切り替えて考えると語句も浮かんできやすくなるので

一辺倒にならず多角的に考えるようにしましょう

 

 

写真AC 複数の作品をあげる裏ワザ

KWの並べ方に自信がなかったら、こんな裏ワザがあります

それは・・

同じ被写体を角度を変えたり画角を変えたりして

複数パターン撮っておいて、同時に2枚以上の作品を上げるという方法

ここに並び順を変えたKWを入れていきます

1か月くらい経ってから、どちらが成果を上げているかをチェックすれば

KWの並べ方=需要やコツが分かってくるはずです

桜や青空などはみんな常道なKWを先頭に並べてくるので

あえて競合せず、別のKWで勝負する、なんてのもアリですよ

 

写真素材無料【写真AC】

写真素材無料【写真AC】

 

 

写真AC キーワードタグに関するまとめ

利用するユーザーの中には画像の明確なイメージを持たず

検索する人もいます

なんとな~く「こんなイメージなんだけどいい画像ないかなぁ」なんて

あいまいな感じでKWを打ち込む人も多いんです

こういった人たちにいかに理想的な画像を提案できるか

そのためには、KWタグはもっとも重要なものになります

心理的な形容詞など、可能性のある語句は全て書き出して

自分なりに並び順を考えてみて下さい

誰もが思い浮かべそうなポピュラーな語句は先頭に、

可能性が低くても検索されそうな語句は中盤以降に、です

写っている物の名前だけではダメ

画像を見た瞬間の印象なども重要なKWになります

想像力が勝負になりますが、どうしても浮かばないようなら

ご自身の作品と似たような作品を検索して

他のクリエイターさんから学ぶというのもアリですが

マネばかりしてると実力は向上しません

慣れてきたら10分もあれば1作品あげられるようになるので

ちょっとした修行だと思ってトライして下さい

苦労した分はちゃんと成果に反映されますから!(^^)v

 




 

写真素材無料【写真AC】

  • この記事を書いた人

晴れのち晴れ

在京キー局カメラマン/技術アドバイザー  ドキュメンタリー、バラエティー、各分野で活躍  手がけた著名番組多数  30年に及ぶ豊富な経験から映像ライフを楽しむ知識やアイディア、  海外ロケのスナップ紀行などを 紹介しています

-カメラマンコラム

Copyright© 晴れのち晴れブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.