写真AC

写真AC 5月に投稿すべきオススメ素材とは?

連載記事として定番になった写真ACシリーズ

今回は5月に投稿すべきオススメ素材についてお話します

季節素材はシーズンに入る前に投稿しておくのが鉄則!

って事で、6月に需要が増える素材は何なのか?

素材に添える必須のタグ=キーワードは何がいい?

具体的にどんな撮り方があるのかなどを、作品例をあげつつ解説します

後半ではキーワードに迷った時の対処法もこっそり教えちゃうので

最後までまったりお付き合い下さい!

 




 

 

写真AC 6月に需要が増えるテーマ

6月は日本全国梅雨入りしますね

当然、雨に関する画像の需要が増えます

雨の風景はもちろん、レイングッズ、雨による事故や災害の

注意喚起になるような素材もアリです

季節のイメージを表現する植物としては断トツでアジサイですね

そして、ジューンブライド

結婚式が増えるシーズンなので関連する画像の需要も増えそうです

結婚式のイメージ画像ってなかなか難しいですが、

友人や親せきの過去の結婚式画像などがあったら、

それをベースにしてオリジナル画像を作る事もできます

個人を特定できないよう、レタッチソフトでボカしを入れて

そこへアジサイなどを合成すれば意外と簡単かもしれません

結婚式での誓いの儀式とアジサイの花を合成

 

写真AC 雨の画像 作例集

写真ACクリエイター「晴れのち晴れ」として投稿した作品をいくつか紹介します

作例はあくまでヒントですが、

ご自分で撮れそうなものがあったらぜひトライしてみて下さい

 

まずは雨風景そのものから

投稿すべき雨画像の作例

この画像のポイント

個人が特定されないようバックショットで撮るのが条件です

傘が強調されて写るよう、向きにも注意です

 

雨画像の作例

この画像のポイント

こちらは緑にしずくの画像

望遠でちょい幻想的な雰囲気にすると

水滴も印象的になります

 

雨画像の作例

この画像のポイント

水滴がたまりやすい葉ってあったりします

観察力が勝負です

よけいな雑味は価値が半減するので注意

 

雨画像の作例こちらは5月になって徐々にダウンロードされるようになってきました

望遠でボケ足を作ると雨のイメージがより強調されます

 

雨画像の作例

まだリリースされたばかりで成果は出ていませんが、雨上がりの美しい風景です

雨上がり、特に斜光になる朝夕は水滴が太陽に照らされてキラキラ輝くチャンス!

斜光のキラキラはあまり長い時間は続かないので素早く撮るのが秘訣です

いずれも画像をクリックすると写真AC作品ページでご覧になれますので

よかったら参考にして下さい

 




 

 

写真AC 6月の3大テーマにマッチするキーワード

写真ACはタグ付けが必須になっていますが、

どんなキーワードを入れておけばいいのかはその素材にもよります

まずは写っているものの名称を優先しつつ、下記にいくつか連想ワードをあげておくので

思い浮かばない人はマッチしそうなものをコピペして使って下さい

キーワードはできるだけ多い方が検索されるチャンスが増えますよ

6月おすすめKW

雨・梅雨・梅雨入り・6月・傘・雨粒・水滴・レインドロップ

水玉・水・水分・うるおい・四季・季節・癒し・雨風景

自然・恵み・リラックス・アジサイ・雨と花・雨とアジサイ・

ジューンブライド・結婚・ブライダル・ウエディングドレス・披露宴・

神式・教会・讃美歌・指輪・エンゲージリング・誓い・絆・家族

 

雨の撮影の注意点

雨の撮影はとにもかくにも自分とカメラを濡らさない事です

人間は濡れてもまぁまぁ平気ですけどカメラとレンズに水分は大敵!

ひさしのあるような場所から狙うとか、

ポンチョを用意するなどしてしっかり雨対策をしておきしましょう

水分をふき取るウエスやタオルもお忘れなく

濡れた手でカメラを触ると故障にもつながります

風のある日は風向きにも注意して下さい

雨風景は濡れるリスクがありますが、

だからこそ投稿作品数もそれほど多くはありません

考え方を変えれば雨風景はチャンスになります!

 

写真AC キーワード研究法

写真ACのキーワード=タグは50語まで記入できて

先頭にあるものほど優先度が高くなるのはもうご存じですよね

ここで悩むのがキーワードの並べ方・・

Aが先か、いやBがいいかも?なんて悩んでると

なかなか投稿できなくなっちゃいます

そこでオススメなのが複数投稿しておいて日々研究するというやり方

例えば、3色の花が咲いていたとします

これをアングルやサイズを変えて2パターン撮影します

投稿する時に、先頭に置くキーワードを変えてみましょう

1枚目の先頭キーワードは「花」

2枚目の先頭キーワードは「カラフル」

どちらが多くダウンロードされるか、日々チェックしてみて下さい

もし「カラフル」が多かったら、その画像は「カラフル」で成果が出やすい

と、判断する事ができますよね

この方法は最低2枚の画像を投稿する必要がありますが、

迷った時には安パイをかけられるのでとても有効です

もし素材がよければあとで2枚とも「カラフル」に書き換えてしまえば

両方ともヒットするかもしれません

ただし、ある一定期間を経過するとキーワードの並べ替えや

追加ができなくなるので注意して下さい

この事についてはこちらの記事で詳しく解説しています

写真ACで成果を伸ばしたデータ記事の案内

 

写真ACは気楽に投稿できますが、利益にするには数が勝負になります

より多くのダウンロード数を得たいのであれば、

1日1回はマイページをチェックしておきましょう

どんな画像がダウンロードされているのか

なぜダウンロードされたのか

毎日チェックすれば自然にヒントも見えてきますよ!

 




 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

晴れのち晴れ

在京キー局カメラマン/技術アドバイザー  ドキュメンタリー、バラエティー、各分野で活躍  手がけた著名番組多数  30年に及ぶ豊富な経験から映像ライフを楽しむ知識やアイディア、  海外ロケのスナップ紀行などを 紹介しています

-写真AC

Copyright© 晴れのち晴れブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.