☆Aモノプレミアム☆

絶品のみかん 皇室にも献上された愛媛の日の丸みかん

https://www.sunnydays365.com

こんにちは! 晴れです

この☆Aモノプレミアム☆では

晴れがテレビの仕事などを通して実際に体験し

本当によかったものだけをオススメしています

今回は衝撃的に美味しかった愛媛のみかんのお話です

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






 

皇室献上みかんに危機到来!初めて知った日の丸みかん

ある年、12月に入って愛媛で雪が降った事がありました

予期せぬ自然現象で愛媛のみかん農家が被害を受けたとの報で

たまたま早朝スタンバイしていた晴れに出動オーダーが入り

この日はニュース番組の取材で現地に飛ぶ事になりました

機中でディレクターから聞いた話では、昭和天皇に献上したブランドみかんが被害に遭ったとの事

晴れはそれまでみかんが献上されるなんて聞いた事もなかったので

ここで初めて「日の丸みかん」というものを知りました

皇室に献上するほど美味しい事から「日の丸」という名前がこのみかん

いったいどれほどのものなんでしょう?

 

現地タクシードライバーさんがガイドしてくれた

テレビの取材で遠方に向かう場合、現地のジャンボタクシーを手配しておくのは常套手段

ニュースの場合、いち早く撮影しなければならないのでレンタカーを借りている時間なんてありません

不慣れな土地に行ったらこれが一番早いんです

松山空港に着いたら到着出口でニコニコ笑顔のドライバーさんが

「〇〇テレビご一行様」の看板を手に待っていてくれました

機材を積み込みさっそく現地へ向かいつつ、車中でドライバーさんから

情報を聞き出します

日の丸みかんは佐田岬半島の八幡浜市向灘というところで栽培されているそうで

なんと!ドライバーさんの奥様のご実家が

この日の丸みかんの栽培農家さんだと聞いてちょいビックリ!

きっと発注した際にタクシー会社の方がうまく采配してくれたんでしょうね

おかげでやたらと詳しく教えてもらう事ができました

 

たった一つの山で育った称号

木々につらなるみかん

ドライバーさんの説明によると、日の丸みかんと呼べるのは

たった一つの山で育ったものだけに与えられるものなんだそうで

それ以外は「日の丸」とは呼べないんだそうです

急な斜面を利用して栽培されており、百年以上にわたり代々受け継がれているみかん・・

現地に着いてその景観にビックリしました!

このお山、見上げるようなものすごい急斜面で、しかも道幅が狭い!

ジャンボタクシーだと道幅がギリギリで、途中までしか行けません

中腹から上へは農家さんに協力して頂いて軽トラに乗せてもらい

そこで間近に雪被害の状況を見る事ができました

晴れが到着した頃には雪は止み、天気も回復していたんですが

よく見るとみかんの上にはまだうっすらと雪が乗っかっていてなんとも痛々しい状況

こうなるともう極上品ではなくなってしまうんだそうです

雪が乗ると黒点ができてしまい、トップブランドの価値が下がるというのがその理由

見た目も大切なためこうなってしまった日の丸みかんは

ブランドとして東京などには出荷ができなくなるので

市内の青果店などへ回されてしまうようです

降雪するまではしっかり育っていたのに、なんともったいない!

って事で、肝心の中身をさっそく味見させていただきました

皮はさくっと剝きやすく中の果肉ははみずみずしく新鮮そのもの

パクっと口に入れたとたん、みかんの甘い香りと共にものすごい衝撃が走りました!

今まで晴れが食べてきたみかんとはまったく違う!

これがみかんなのかと疑ってしまうほどで

誰が食べてもこの違いは分かります

ジューシーなみかんの断面

単に甘いだけではなく、酸味もあり、そのバランスがめちゃめちゃ絶妙!

幾重にも重なった濃厚な味が口じゅうに広がっていきます

この味をしいて例えるならあのポンジュースを2倍濃厚にした感じ

単に甘いだけのみかんや酸味のきついみかんって食べた事ありますよね?

同じ箱から食べてるのに皮の厚みや果肉の柔らかさ、

味が一定していないなんて事みなさんも経験した事あると思うんですが、

この日の丸みかんはそんな当たりはずれがまったくありません

何個食べても品質が一定していてバラつきがなく

このコクのある濃厚な味わいが変わる事はありませんでした

 

美味しさの秘密

あまりの旨さに調子に乗ってほおばってしまった晴れですが

農家さんに隣の山のと比べてごらん?

と言われ、細い山道の反対側にあるみかんも試食させていただきました

連なっているみかんをもぎとって食べてみたら・・

・・・えええ~~~っ!?

さっきのものより明らかに味が単一な感じ、

美味しいんだけど物足りなさがハッキリと分かりました

ドライバーさんが話していた、たった一つの山・・これで納得です

しかし、なぜこの山だけがこんなに美味しく育つのか?

それは、太陽光と潮風が関係していていました

この日の丸みかんが育つ山だけが適度な潮を含んだ風に当たり

朝から夕までふんだんに太陽の光が当たる地形になっていたんです

しかも、この急斜面というのにも秘密があり、

海に当たった太陽光が反射して下面からもみかんたちの生育を助けていました

苦労して先人たちが組み上げた石垣の輻射熱もまたしかり

みかんの生育に必須の「温度」と「潮風」という条件をパーフェクトにそなえていたんですね

明治時代から始まったというこの向灘のみかん栽培

先人たちに脱帽です!

 




 

今年の出来とお値段

みかんのその年の価格は日の丸みかんの初セリ価格に影響するといわれていて

今年は桐箱に入った20キロ入りの日の丸みかんが100万円で落札されました

全国のみかん価格に影響力のあるトップブランドの日の丸みかん

今年は日照時間もたっぷりあり例年並みに美味しく出来上がり

価格もそれなりに高くなっています

日の丸みかん商品画像

5キロのSサイズで特秀品となる「ゴールド千両」が6千円前後、

秀品の「千両」が4千円台で、これが今年の相場のようです

普通のみかんなら近所のスーパーとかだと10キロで2~3千円で売られているので

それと比べたら超高値なみかんになりますが、相応に味はとにかく別格です

通常の農作物と違って日の丸みかんには大量豊作というのがありません

均等に美味しく育つように芽が出る季節に選定していて

そこですでに個数が決められているんです

急な斜面を登り降りしながら手間暇かけて大事に育てられた日の丸みかんは

甘味を選定する際のセンサー基準も通常のものより感度を上げているため、

糖度と酸味のバランスはここで保証されるといっていいでしょう

価格は美味しさと比例しているので高いものほど糖度が増して濃厚になります

ちなみに日の丸みかんの種、温州みかんは小玉の方が

味がぎゅっと閉じ込められていて美味しく人気があります

選ぶならSS~Mサイズがオススメです

 

日の丸みかんの取材を終えて ~記事にした理由~

取材を終え、撮影した素材を電送し終わった晴れたち取材班、

このまま日帰りでとって返す事になったんですが、

あまりにも美味しかったので「旨い旨い!」を連発していたら

タクシーのドライバーさんが「ちょっと待って!自分たち用のみかんがあったはずだから」と

わざわざ事務所にあったみかんをお土産にと箱ごと持ってきてくれました

こういう人のよさもまた愛媛県人の魅力!感激でした

収穫の早かったみかんで雪被害に遭わずに済んだものだったんですが

形や色の悪いものはこうやってみんなでおやつにしているんだそう

選別から外れたからといってもさすがは日の丸みかん!

マズいワケはなく、ここでまた旨い旨いの連続!

およそ50個ほどあったこのみかん、スタッフみんなで空港に着くまでに

全部食べ尽くしてしまいました(笑)

甘味と酸味が濃厚に合体しているので何個食べても飽きないんです

どれだけ美味しいかはこれでお分かりでしょう

このあと、当然晴れは実家や親戚用にと

ドライバーさんに頼んで送っていただくようお願いしちゃいました(*ノωノ)

だって、こんな濃厚で美味しいみかん、自分たちだけで味わうなんてもったいない!

家族のみんなにも味わってもらいたいですから☆

これが今回「日の丸みかん」を記事にしようと思った理由です

 

あ、余談ですが、この日の丸みかんの栽培農家も今では高齢化していて

収穫の時期になると人手不足になり困っているようです

日当1万円で東京からでも飛行機代も出し、しかも旅館代も持つといっていたので

暇と時間のある方は地元の農協さんへ連絡してみて下さい

一度食べたら間違いなく記憶に残る絶品の日の丸みかん

きっとこの時期になったら思い出してまた食べたくなるに違いありません

 

 


日の丸みかん 特選贈答 ゴールド 千両 みかん 愛媛県 贈答用 お歳暮 千両箱入 日の丸 SMLいずれか 5kg 送料無料

 


越冬日の丸みかん 越冬有袋完熟みかん 約15玉【愛媛県日の丸共選】当店オリジナル箱

 


最短発送可能 日の丸ゴールド千両 5kg Sサイズ ブランドみかん プレミアム 日の丸みかん 高糖度 化粧箱 愛媛県産 JAにしうわ日の丸共選 JA西宇和 ギフト お歳暮

  • この記事を書いた人

晴れのち晴れ

在京キー局カメラマン/技術アドバイザー  ドキュメンタリー、バラエティー、各分野で活躍  手がけた著名番組多数  30年に及ぶ豊富な経験から映像ライフを楽しむ知識やアイディア、  海外ロケのスナップ紀行などを 紹介しています

-☆Aモノプレミアム☆
-

Copyright© 晴れのち晴れブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.