カメラマンコラム

5GとIoTで未来はどう変わるのか?

https://www.sunnydays365.com

1876年、グラハム・ベルが電話機を発明

受話器を取ってレバーをぐるぐる回す初期のものから

通話先を選べるダイヤル式へ・・

その後、プッシュ式へと目まぐるしい進化で電話はその姿を変えてきました

昔の電話

昔のダイヤル式電話

 

プッシュ式電話機

そして80年代、ついにその電話は無線式=携帯できるものへと進化

第1世代=アナログ

第2世代=デジタル

第3世代=世界標準規格へ

第4世代=高速通信とスマホ&タブレットの出現

今や電話は劇的に姿を変えただけではなく、

言葉を伝えるものからデータをも通信できるようになりました

ベルさんもまさかこうなるとは想像もしていなかったでしょうね~

 

 




 

とあるCEOの予言

今から10年ほど前、ちょうど第4世代のLTEが発表された頃

iPhone向けにとあるアプリを製作したその発表会に晴れも取材で出席

製作に携わったCEOがアプリ開発の理由を語った際、

こんな事を言っていました・・

「昔は一家に1台だった電話」

「今では一人一人が持つ時代になった」

「インターネット(PC)が普及した事で、人々は

好きな情報を自分主導で選べる事を覚えた」

「そこにスマホとタブレットが出現し

その情報が好きな場所で好きな時間に得られる事を覚えた」・・と

スマホとタブレット

 

それまでの情報は新聞・ラジオ・テレビが主流

どれも決められた時間にならないと得られないスタイルでした

受け身で待つ、というのが情報だったんです

4Gまでのこの移り変わりに、CEOはその時、こう予言しました

4G=LTEが出現した事で、

「情報は待って得るものからユーザーが主導で取りに行く時代になる」と

つまり新聞やテレビは今後右肩下がりになっていくだろうと・・

晴れはこの発表会にテレビメディアとして出席

晴れのほかにもテレビ局(カメラ)は多数いたのですが

それにも関わらずこの堂々たる発言!

忖度なしのこの言葉に晴れもハッとさせられ

以来、この言葉が脳裏から離れる事はありませんでした

それから10年後の今・・どうでしょう?

彼の予言は見事に的中していました!

4Gの誕生で、情報はユーザー自身が選び、

好きな情報を好きな場所で好きな時間に見られるようになり

メディアはテレビからネットに取って変わられようとしています

広告収入もテレビを抜いてネットが2兆円を超す規模にまで発展しました

この変化はとても大きく、重要な事です

テクノロジーの進化が常になった現代、

なにげなくそれを享受しているみなさんも、

この変化と進化は是非、頭のど真ん中にとどめておくべき!

今後、メディアおろか社会のあるべき姿は劇的に変わっていくはずだから・・

 

5Gとは?

 

2020年・春、第5世代=5Gが日本でも運用開始されました

3Gから5Gへの進化イメージ

 

この5G、4Gと何が違って何が進化したのか

4Gとの比較

通信速度⇒20倍

⇒地球の裏側の都市へ、情報が一瞬で伝達されるようになる

回線容量⇒10倍

⇒今までだと一極集中するとビジーで表示ができなかったものが

解消されて待つストレスがなくなる

遅延速度⇒1/10

⇒容量の大きな動画もストレスなく送受信が可能になる

⇒テレビ中継なども衛星を使わず端末ひとつでできるようになる

多数同時接続⇒10倍

⇒ひとつの端末から多くのモノへの通信が可能になる

 

おおざっぱにいうとこの4点ですが、さて、みなさん

これによって具体的に何がどう変わっていくのか、気になるのはそこですよね

高速通信でストレスがなくなり、大容量、低遅延、

可能性は今までにない分野にも及ぶようになります

 




 

IoT機器が増えていく

IoTは、Internet of Thingus の略です

今まではネットというと、パソコンとスマホといった

通信機器のみで利用されてきましたが

今後はあらゆるモノがネットによってつながっていくようになります

現在でも家にいるお子さんや動物の監視用として

カメラとスマホとつながるものがありますよね

ほかにも家電製品などでIoT対応の製品が出てきています

5GとIoTつながるイメージイラスト

 

エアコンや冷蔵庫などが出先からスマホで

コントロールできるモノが発売され始めているんです

つまり、今までは単なる道具であったモノも

今後は5Gによって通信で動作する道具になっていくんです

 


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
スマートロックならMANOMA
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BOSCP+BDM8Z6+4G6O+ZSKW3
自宅玄関をオートロック化!あなたの家のドア環境に合わせた設計。
さらに最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

トヨタ驚がくの近未来構想

 

2020年春、トヨタ自動車の豊田社長が会見で驚きの発言をしました

「将来、わが社は車は製造するが販売をしなくなります」

世界3大メーカーに君臨するトヨタが車を販売しないとはいったいどういう事なのか?

実はこの発言、さきほど述べたIoTがキーワードなんです

5Gからさらに6Gへと進化していけばIoTの技術も盛んになっていきます

IoT技術で自動車が自動運転されるようになっていけば、

もはや車は所有物ではなくシェアするものになるという考えなんです

トヨタの近未来自動車

 

その仕組みはこんな感じです

トヨタのIoT構想

〇街じゅうにトヨタ専用の端末を設置、スマホ用の専用アプリも運用させる

〇車を利用したい人は近くの端末もしくはスマホで車を呼ぶ

〇位置情報をキャッチした待機車両が自動運転で指定された場所へ迎えに行く

〇目的地まで人間を運ぶ

これらは車両を5Gの電波で管制できるようになるため、

管制センターのコンピューター解析で渋滞がなくなり

緊急車両などへ素早く道を譲る事もできるようになります

もしこれが現実になったらスピード取り締まりで稼いできたおまわりさんは

点数稼ぎを他でやらざるをえなくなっちゃいますね(笑)

 

 

晴れの想像する近未来機器

これは晴れの勝手な想像です・・

専門分野のカメラや音声機器なんかも5Gによって進化するんじゃないかな~と

前提として、指示を受ける機器が発信できる機器になれば、の話ですが^^;

 

まずはカメラ・・

撮った動画や静止画は自宅パソコンやスマホへ高速転送~記録されるようになる

今はSDカードなどで記録していますが、

今後は閲覧する機器へダイレクト転送されると予想

また、5G対応スマホさえあれば誰でも場所を問わずに生中継だって可能になります

なんだかワクワクしませんか?

 

音楽用イヤホン

YouTubeはもちろん、SpotifyやAmazonmusicなどの音楽専門チャンネルは

イヤホンから直接ネットへ接続されて将来はプレイヤー不要になるかもしれません

個人所有の楽曲だってクラウド化して保存されるようになったら

イヤホンひとつで高音質な音楽がプレイヤーなしで楽しめるようになります

これが実現したらめちゃくちゃ便利になりますよね

 

動画の長尺化

ネット動画は現在、15分程度のものが主流ですが

なぜ15分以内の作品が多いかというと、現在の既存光回線だと

この15分をアップするのにおよそ2時間ほどかかるからなんです

携帯インフラが高速5Gへと移行していけば、これに伴って

家庭用インフラの光回線も順次高速化せざるを得なくなります

現在ではドコモ光が10ギガサービスを始めているので、こういったサービスを使えば

動画をアップする時間も短縮化されていくでしょう

短縮されればその分動画の尺も長くする事ができるので

今後は30分ものや1時間ものの動画コンテンツも普通になってきそうです

となると、長尺になった分、出来上がりの質も重要になってきますね

 

 

 

5Gの課題

当初、この5Gのインフラは2020年に行われる予定だった

東京オリンピックに間に合わせる予定でしたが

現在、使用できるエリアは2020年7月現在で主要都市の一部のみ限定です

今後はエリアもどんどん拡大していくでしょうけれど

コロナ渦でインフラ整備は若干遅れている感があります

今後はこのインフラ整備拡大が課題になるでしょう

5Gは韓国やアメリカなどで日本よりいち早く昨年から運用が始まっていますが

これが全世界で使えるようになるまであと数年はかかるようです

とはいえ、人類の今までの軌跡を考えたらいつ加速するか分かりません

整備の早期展開に期待したいところですね

 

経済効果への期待

5Gであらゆるモノと通信できるようになったら常時接続になるのは必須です

そうなると、パケット料金も気になってきますよね

今のところ、定額で使用できるのは100G前後のようですが

5G対応のiPhoneも発表されたので、今後は販売競争も激化して

将来的にはフリーになると予測します

今まではビジーになった時に通信障害が起きる事を防ぐ意味もあって

パケットには制限がありましたが、ストレスフリーな5Gになったら

この問題は解決します(^_^)v

もしパケットがフリーになったら、個人が発する情報もますます増えて

今まで写真メインだったTwitterなんかも動画が主流になるかもしれません

個人の発信が増える事で様々な情報が飛び交うようになり

SNSもさらに発展していくでしょう

そこには危険性も課題として残りますが、経済効果は期待大!

仕事のテレワーク化はさらに進み、

今までは通信機器でのみ使われてきた回線インフラが

交通や移動手段、物流にまで使われるようになり

IoTにより動くモノ全てに及んでその利便性はどんどん拡大していきます

ビジネスにもきっと新しい発想を持った新しいスタイルが生まれ

新機軸となって確立されていくハズ!

5GとIoTの関係を説明する男性イラスト

 

この5Gを深く理解し、正しく応用すれば誰にでもチャンス到来です!

あなたなら何を創造し何を展開しますか?

タブレットを見つめるイノシシの赤ちゃん

 

こんな風になったらいいな☆なんて夢や意見があったら

是非!Twitterで晴れに聞かせて下さい!

 

 




 




  • この記事を書いた人

晴れのち晴れ

在京キー局カメラマン/技術アドバイザー  ドキュメンタリー、バラエティー、各分野で活躍  手がけた著名番組多数  30年に及ぶ豊富な経験から映像ライフを楽しむ知識やアイディア、  海外ロケのスナップ紀行などを 紹介しています

-カメラマンコラム
-, ,

Copyright© 晴れのち晴れブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.